BLOG



『天福ノ島』を、ついに石川町(福島県石川郡石川町)でお届けすることになりました!!

石川町は、県内初の民権結社「石陽社」が誕生した福島自由民権運動の発祥の地で、

主催の石陽社顕彰会の皆さんが、とても熱心に、丁寧に、民権運動の掘り起こしを行なっています。

会場となる鈴木重謙屋敷は当時実際に民権運動の拠点になった史跡であり、

今年復原工事が完了し、8月から石川町の「郷土教育の場」「地域のにぎわいの場」として公開された場所です。

この地でのご縁から作品づくりが始まった『天福ノ島』を、

やっと石川町で、しかも「鈴木重謙屋敷」でお届けできることは、とても感慨深いです!

物語には、関根常吉や河野広体など、石川町で活躍した民権家が登場します。

『天福ノ島』三春公演(2018年1月)の記録映像の上映と、

その本編からつづくエピソードを描く番外演劇の上演で、明治と現代のふたつの時代をむすぶ物語を立ち上げます。

映像+演劇という、7月の東京公演でも好評を得た手法で、

会場あらたに石川町バージョンの『天福ノ島』をつくりあげる予定です。

ぜひお越しくださいませ!!

【詳 細】http://www.happyisland-network.com/

【日 時】2018年11月25日(日)第1回 14:00|第2回 18:00

【場 所】自由民権史跡 鈴木重謙屋敷(福島県石川郡石川町字下泉163-1)

【チケット】1,000円

ご予約・お問い合わせ・・・090-2798-0434(石陽社顕彰会事務局長・渡辺)

【主 催】石陽社顕彰会(代表 古藤邦英)

【後 援】石川町/石川町教育委員会/石陽史学会/福島自由民権大学/石川町文化協会

【作・演出】大野沙亜耶 

【振 付】國友悠一朗、國友麻ゆみ 

【照 明】桜井淳悦(桜井電子 ファクトリエ)

【企画製作】NPOはっぴーあいらんど☆ネットワーク

【協 力】遊舞炎舞/SUGA JAZZ DANCE STUDIO IZANAI