BLOG



演劇プロジェクト1作目の「U235の少年たち」は、東京公演終了後もじんわりと熱が広まり続け、さまざまなつながりが生まれています。

先日、実際に中学生の時にウラン採掘をさせられていた、石川町の有賀究先生のお宅に、キャストとスタッフが公演のご報告も兼ねてお邪魔しました。

有賀先生には、作品づくりの際から、取材や資料提供などいろいろ協力していただき、その後も何度も遊びに行かせていただいています。

今回は終戦の日が近かったこともあり、戦争体験のお話などをじっくりお聞きしたり・・・とても貴重な時間を過ごしました。

「何よりこうやって行動することが大事なんだァ。大したもんだねぇ!」と、演劇プロジェクトの活動をとても喜んでくださいました!!

その時の様子を、NHK福島放送局の記者さんが取材してくれ、舞台の映像も合わせて、「はまなかあいづToday」で放送されました。

その後、さらに全国区の「おはよう日本」でも放送決定!!

今朝の放送を見たある男性から、はっぴーあいらんど事務局宛てに、「次の東京公演はいつですか?観に行きたい」と、さっそくお電話で問い合わせをいただいたようです!

実は再演希望の声は、とてもたくさん寄せられているのですが、残念ながら「U235の少年たち」の再演予定は今のところありません(もちろんやりたい気持ちは山々ですがあせあせ (飛び散る汗))。

しかし! 第2弾として新しい作品をただいま準備中です!!

10月29日、猪苗代町で開催する「はっぴーあいらんど☆フェスティバル」内で上演します。

〜〜〜〜〜〜〜〜

タイトルは「天福ノ島(てんぷくのしま)」

戦争末期からさらに時代をさかのぼり、挑戦する題材は明治初期の自由民権運動です!

福島は自由民権運動発祥の地と言われており、「西の土佐、東の福島」と、板垣退助率いる高知と並び称されるほどでした。

そしてその先頭には、自由と民権を求めることに青春の炎を燃やして走る、若者たちの姿がありました。

今月から、新作用のダンスナンバーの稽古がはじまっています。

数日前にチラシ撮影も行いました!

・・・どんなビジュアル!?(笑)

チケット発売日など、ずいじお知らせをアップしていきますのでぜひご注目ください!!!

〜〜〜〜〜〜〜〜

演劇プロジェクトvol.2「天福ノ島」

日時:2017年10月29日(日) 12:30開場/13:00開演

場所:猪苗代町体験交流館 学びいな

出演:鈴木健也、鈴木勇也、鈴木七恵、千葉乙寧、鈴木麻菜、鈴木文子、柳沼由恵、鈴木碧