BLOG

●日程 
 6月24日(月)
①18:00-19:00 ②19:30-20:30

●会場 須賀川市民交流センターtette 3階 たたみルーム
〒962-0845 福島県須賀川市中町 4-1

●インストラクター
(JSS認定インストラクター) 横山恵美

●レッスン料金  1レッスン1500円

●申し込み
希望の時間を連絡ください。
080-1657-9615(伊藤)
happy.island311@gmail.com

持参・準備するもの
・ヨガマット
・お水など

動きやすい服装であればヨガウェアなどは必要なく、リラックスした服装で大丈夫です!
身体が硬いかた、老若男女どだなでもできる身体に効く自己整体です。
性別、年齢の制限はありません。親子、ご夫婦で参加など体験くださいませ。

▲ページ上部へ◀前のページへ

遊舞キッズ踊り子募集中♡

福島県須賀川市を拠点に3才~小学2年生の子ども達が笑顔の輪が広がるように楽しく踊っています。
見学・体験初回1回有り

月会費:1500円 スポーツ保険・別途必須
場所:須賀川市民交流センターtette 4F 4-2
毎週木曜日 17:00~18:00
※お休みになる時が有ります。 初めての方は 必ずお電話をお願い致します。
NPOはっぴーあいらんど☆ネットワーク
遊舞キッズ担当 伊藤 080-1657-9615

▲ページ上部へ◀前のページへ

【海の日アクション】 海の絵 を一緒に書きませんか?

日時:6月22日(土)14:00-17:00
場所:桑野協立病院 多目的ホール
(病院の敷地にある別棟の建物になります。病院内では行っていませんので御注意ください。)
〒963-8034 福島県郡山市島2丁目9-18
問い合わせ:電話:090₋5237₋4312 メール:happy.island311@gmail.com
自由にご参加ください。

海の絵を募集中です!
海の生き物、海で遊んだ思い出や景色
波の音や砂浜の手触りなど
思い浮かべながら楽しく描いてみましょう。
7月15日は海の日
皆さんの描いた海の絵をたくさん、はためかせて、
海の日アクションを行います。
海はたくさんのいのちのふるさと
大切な海をみんなで守りましょう。

お寄せいただいた布絵は2024年7月15日(月曜祝日)の海の日アクション(いわき小名浜三崎公園野外音楽堂)の会場に飾ります。その後海を守る活動に使わせていただきます。
布と絵具、マジックは準備されてます。お友達も誘ってお出でくださいね。大人の方も是非一緒に描いてね。
*NPOはっぴーあいらんど☆ネットワークは「これ以上海を汚すな!市民会議」の皆さんのアクションに賛同し、この企画を行っています。

お土産付き💛

▲ページ上部へ◀前のページへ

勉強会の案内

日程: 2024年6月21日(金)
時間: 18:00‐20:00
会場参加:桑野協立病院多目的ホール(郡山市島2丁目9-18)
※ 会場での参加を希望される方は、事前に参加登録をお願いします。
オンライン参加:参加者の皆さんへZOOMリンクをお送りいたします。
※ 聞き手として参加することも可能です。
申し込み方法:参加を希望される方は、申し込みフォームより申し込んでください。
申し込みフォーム
happy.island311@gmail.com
 問い合わせ:090-5237-4312 (すずき)


勉強会の概要

武谷三男から学ぶ原発事故後の「福島」
原発事故からの13年間、我々は何を見落としてきたのだろうか?
【特権と人権―不確実性を超える論理】 – 1979 武谷三男(著)からの教えを、原発事故後の福島の問題と照らし合わせながら学んでいきます。

武谷三男 特権と人権―不確実性を超える論理

テキストを読んでからご参加ください。


参加費: 無料


サポート:八巻俊憲

元福島県立高校理科教員
 郡山市在住 工学部卒業 元福島県立高校理科教員 科学技術社会論の立場から原子力と社会の問題に関心を持つ 武谷三男の科学技術思想研究で博士号 原子力市民委員会福島原発事故部会、武谷三男史料研究会に所属


参考

●武谷 三男(たけたに みつお、1911年(明治44年)10月2日 – 2000年(平成12年)4月22日)は、日本の理論物理学者。理学博士。三段階論、技術論で知られる。
https://ja.wikipedia.org/…/%E6%AD%A6%E8%B0%B7%E4%B8%89…

武谷三男から学ぶ原発事故後の福島 
▲ページ上部へ◀前のページへ

日時:6月22日(土)14:00-16:00

場所:桑野協立病院 多目的ホール
(病院の敷地にある別棟の建物になります。病院内では行っていませんので御注意ください。)
〒963-8034 福島県郡山市島2丁目9-18

対象:原発事故当時、福島県内在住の方が対象となります。

予約受付時間:14:00 14:30 15:00 15:30 16:00 

予約先:メール→happy.island311@gmail.com
電話→090-7065-8196(ちば)

料金:無料

担当医師:種市靖行医師 

私たちは、平成27年から放射線の不安などに対する健康相談会を、種市靖行医師・今田かおる医師らの協力により実施してきました。事故から13年経過した現在でも、放射線の影響を心配して周囲の方にも相談出来ずに一人悩んでいる方や、子どもの甲状腺がんに関しての知識、県民健康調査甲状腺検査の検査結果の考え方や、元々の検査自体の意味などもわからないで悩みを増やしている方もお見かけします。県の資格も持っている先生方へ直接ご相談できる機会ですので、遠慮なく相談ください。
なお、甲状腺エコー検査の対象年齢は、事故当時高校生以下の方が優先となります。40歳以上の方の検査に関しては、予約時にご相談ください。
************************************
甲状腺検査は基本的には原発事故時40歳以下の方が対象で、甲状腺の精密検査の必要性の有無を確認する検査です。そのため、甲状腺疾患で治療や経過観察中の方はご遠慮ください。若年者で他で受診した検査について不安や相談したいことがある方に関しては、別途ご相談下さい。また、同様の理由で高齢で頚部の違和感など症状のある方は、県内の総合病院の受診をお勧めします。
************************************

問い合わせ・予約
電話: 090-7065-8196(ちば)
メール:happy.island311@gmail.com

▲ページ上部へ◀前のページへ